スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇の帯留め と コート

2007.12.09

週末に新宿高島屋に帯留めを取りにいきました。高島屋のクリスマスカタログに出ていた、薔薇の帯留めが気に入って、注文していたのが入荷したそうなので、取ってきました。

薔薇
思っていたより大きくて立派です~。どんな帯にあわせたらいいかな~。手持ちの帯ではダメかも。
懐が寂しいので、作るしかない?

それから出かける際に着ていたコートです。着物は以前紹介したコーディネートなので~。

コート1コート2

こちらは居内商店さんで購入したもの。ウールです。 写真では黒っぽく見えますが、赤みがかった紫色です。いかにも和装コートって感じのデザインじゃないのが気に入って昨年購入したものです。振りがあいていないので、暖かですよ。高島屋の呉服売り場の店員さんにも好評でした~。
スポンサーサイト

本日の着物071125〜手作り帯、こんな感じ

2007.11.25

昨日作った帯をつけてみました~。

水玉5水玉4

おしりが大きい・・・叫び
というのは見ないことにして、ま、まあまあでしょうか・・・。
格子に水玉。締め心地もいい感じです。帯は木綿か絹がいいですね。ポリはいまいち。
んん~、これからはカジュアル帯は、もう手作りかも音譜
って、フォーマルで着る機会なんて皆無なんですが・・・。

手作り名古屋帯に挑戦

2007.11.24

着物雑誌なんかで、帯を手作りしている方が紹介されていたりしますよね。ネットで検索してもすばらしい手作り作品を紹介している方がたくさんいます。そして作り方も丁寧に載せてくださってたり・・・。
ということで、わたしもいろいろ参考にさせていただいて、作ってみました~。


水玉2水玉1

リバーシブルで作ってみました。赤地の水玉と白地の水玉の生地は、別な生地を接ぎ合わせた訳ではなくて、生地幅の真ん中からこういう模様付けなんです。お太鼓の途中で柄の切り替え部分が出たら面白いかな~と思って作ってみました。レースのリボンも自分でつけたんですが、三十路のわたしにはかわいすぎるとのだんなには言われ・・・。

制作時間は6時間くらい・・・。当然ミシンを使いました。ま、初挑戦だったのでこんなもの?次回からはもうちょっと早く作れるようなるかしら。
そして実際につけてみたのですが、洋服だったのでへんちくりんですが、ご勘弁を。

水玉3

この結び方は引き抜きの角だしなので、お太鼓の柄がひっくり返るので、上の写真と逆になってます。木綿なので締まりはいい感じです。着物でつけてみたら、また報告します。

喜如嘉の芭蕉布 平良敏子展

2007.09.23

ずいぶんご無沙汰してました。
今日は東銀座まで「喜如嘉の芭蕉布 平良敏子展」を見に行ってきました。平良敏子さんと言えば、戦後廃れかかっていた芭蕉布の再興に尽力した方ですね。2000年に人間国宝にも認定されています。
喜如嘉の芭蕉布自体も国の重要無形文化財に指定されています。
芭蕉布をこの目で見たことが無かったので、目玉が飛び出るほど高価なこの布が、一体どんなものなのか、じっくり拝見しようと思っていました。

織はそれはそれは緻密で、絣も非常にすばらしいです。色合いもとても自然で、風土になじむ感じがします。そして会場で芭蕉布ができるまでの行程が、ビデオで紹介されていたのですが、本当に、気が遠くなるほどの手間とはこのことだというほどの、手のかかり方でした。着物1反、帯1本ができるまで、こんなによくぞ手をかけたものだと思えます。糸芭蕉の木を栽培し、繊維をほぐし、それを1本1本つないでいく・・・。いくら絹が無かったとはいえ、どうしてここまでの手間をかけて衣類を作ってきたのかと思うほど。

会場には知る人ぞ知るK.I.さんがいらっしゃってました。昨年の城間栄順さんの展示会のときに初めてお見かけして、勇気をふりしぼって声をかけさせていただいたのですが、今日、「覚えてるわよ~」とおっしゃってくださって、たとえ社交辞令だったとしてもうれしかったです。8月の京都展で購入したという平良さんの芭蕉布をお召しでした。とっても素敵に着こなしてらっしゃいました。
「触ってみていいわよ~」というお言葉に甘えて、初めて芭蕉布に触れてみました・・・。思ったより張りがあるんですね。安い芭蕉布だと体になじまないという話を思い出し、納得。でもとても滑らかで、絹とも麻とも違う独特の感触です。

残念だったのは、今日が初日だったのもあって、ものすごい大混雑で、平良さんのトークショーを全く拝見できなかったこと。立ち見どころじゃありません。満員電車の中のようでした。平日にいかなきゃダメですね。サイン会も中止だったようです。

わたしはきっと一生芭蕉布なんて着る機会は巡ってこないでしょう。あこがれの着物ですね。

そうそう、刺繍の方ですが~、最近報告全くできなくて、自己嫌悪です。でもずっとがんばってきた桜のですが、出来上がって先日額装しました!
できるだけ早く載せますね。まだ写真も撮ってなくて・・・。
次の課題もはじまってます。みなさん、どうか気長に待ってやってください・・・。

本日のきもの070630

2007.06.30

単衣も今日までですね。というか、もう単衣でも十分暑いです晴れ
先日買った麻の帯をしてみました。
そして手作りあじさい帯留め。ちょーっと出遅れ。6月前半に付けたいよね~。
本当は手作りうちわ帯留めをしたかったんですが、金具のストックが無くて作れていなかったのでショック!


本日の着物070630-1本日の着物070630-2
先日買った下駄も卸したんですが、もう、鼻緒が痛くてつらかったしょぼん
きつめのすげだったんですが~。もう1回くらい履いたら広がってくると思うんですが。
足が痛いとせっかくのお出かけも憂鬱になっちゃいますね。

プロフィール

じゃーこ

Author:じゃーこ
 日本刺繍とリコーダーにはまって精進中です。ご興味のあるカテゴリーを右サイドバー下方の「カテゴリ」から選んでください。日本刺繍、リコーダーなど特定の記事を目指してきてくださった方は見やすくなると思います。

 ブログの内容とは関係のないコメントが多いので、コメントは承認制にさせていただいています。ご迷惑をおかけしますが、どうかご了承ください。。。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。