スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスコンサート☆

2014.12.23

21日はクリスマスコンサートに行ってきました☆

グレゴリオ聖歌とその同じ内容でイタリアの作曲家が作った曲が続けて演奏されました。グレゴリオ聖歌は男声合唱。男声の深い響きがとっても素敵でした。そこにリコーダーとセルパンが加わることで響きの拡がりがホールを満たしていました☆

セルパンは蛇という意味の管楽器だそうです

20141221-1.jpg

おもしろい形ですよね。ほんとに蛇みたい

グレゴリオ聖歌は厳かな響きで、、、続くイタリアの作曲家の曲は華やかさも加わってクリスマスにぴったりでした☆聖歌と聖歌の間にリコーダーの曲が演奏されて、そのキラキラの音色と技巧がすごかった!どうしてあんなに多彩な音色が出せるんでしょう???イタリアのクリスマスのキラキラした夜に旅立ったような気持ちになりました(*^_^*)


後半はフランスのブジニャックという作曲家のモテットから始まりました。初めて聴いた名前でしたけどこれが結構おもしろい曲で、ソロと合唱の掛け合いや対話が予想外の感じ

シャルパンティエのマニフィカトとオラトリオもよかったです。まずは出だしのマニフィカト!の歌声に一気に引き込まれますね。その空気に触れたくて何度も聴きたくなる曲です。オラトリオはかわるがわるのソロの歌声が素敵でした。素直でまっすぐな若い歌声がキラキラしていました☆


こちらはオルガン
鍵盤の左側にレバーがあってそこを押したり引いたりして音色?を変えていたみたいです
ちょっといじってみたいかも(^^)

20141221-2.jpg


今年のクリスマスは音楽で充実でした☆
スポンサーサイト

theme : 古楽
genre : 音楽

comment

Secret

No title

2014.12.26.18:44

すてきなクリスマスですね♪

バロック音楽はだいすきなので、
いいな~♡とうらやましく思いながら読ませていただきました(^O^)

どうぞ良いお年をお迎えくださいね!
プロフィール

じゃーこ

Author:じゃーこ
 日本刺繍とリコーダーにはまって精進中です。ご興味のあるカテゴリーを右サイドバー下方の「カテゴリ」から選んでください。日本刺繍、リコーダーなど特定の記事を目指してきてくださった方は見やすくなると思います。

 ブログの内容とは関係のないコメントが多いので、コメントは承認制にさせていただいています。ご迷惑をおかけしますが、どうかご了承ください。。。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。