スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコーダーレッスン160406

2016.04.16

6日に行ったリコーダーレッスンの覚書です

ギースベルト

1-35 2回目
前回、和音でアーティキュレーションを考えるように言われたのですが、なんだかよくわからなくて結局なんとなく練習を重ねただけになってしまっていました(>_<)
先生のアドヴァイスは、
・各小節の3つ目の音符は経過音として考える
・トニックは軽やかに
・サブドミナントは短めの音
・ドミナントは長めにしっかりした音
というのが基本ということでした
わたしは和声の基本がないので裏付けのないとんちんかんな演奏になってしまいがちです。。。
おまけで○いただけました



Telemann, G. P. リコーダーと通奏低音のためのソナタ ハ長調(忠実な音楽の師より) 第4楽章 4回目

指が怪しいとことは改めてリズム練習をしてみること
▼の印がついている音符を含めて、アーティキュレーションを正確に
トリルの前打音をしっかり

とのことでした
アーティキュレーションについてはゆーっくりきっちり練習しなければならないですね

次回は第1楽章から通しでのまとめです
大変だ~ ヽ( ̄д ̄;)ノ
スポンサーサイト

theme : レッスン日記
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

じゃーこ

Author:じゃーこ
 日本刺繍とリコーダーにはまって精進中です。ご興味のあるカテゴリーを右サイドバー下方の「カテゴリ」から選んでください。日本刺繍、リコーダーなど特定の記事を目指してきてくださった方は見やすくなると思います。

 ブログの内容とは関係のないコメントが多いので、コメントは承認制にさせていただいています。ご迷惑をおかけしますが、どうかご了承ください。。。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。