スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィオラ・ダ・ガンバレッスン 160413

2016.04.17

13日はヴィオラ・ダガンバのレッスン、第2回目でした

残念ながらまだレンタル楽器はなかったので、先生の楽器をお借りしてのレッスンでした。けれど次回のレッスンには間に合うかもということで、ケースから弓と楽器を取り出すところからこの日のレッスンは始まりました

弓は取り出した後、椅子の上に置いてはダメだそうです。なんと椅子に置いたのを忘れてうっかり上に座っちゃう人がいるとか。うーん、わたしも座っちゃいそうだな。。。気をつけよう

続いて弓への松脂の付け方。うーっすら付けるんですね

楽器を構えて調弦。だいぶささっと構えられるようになってきましたが、まだやっぱり「もうちょっとこっちかな???」ともたもたしちゃいます。調弦はチューナーの針をみてするのですが、ペグという弦の張りを調整するねじのような部分を片手で回すのが大変でした。これも慣れなのかなあ。固いからってぐぐっと力を入れるとたくさん動いちゃうし、ほんの少し回そうと思うと全然動かないの(^^;)
「やっているうちに早くできるようになります」って先生はおっしゃっていましたが、時間かかりそう。。。

その後は前回の復習
4弦から1弦まで順番に開放弦で音を出していきます。弓を引くときの力加減が難しいですね。。。弓の元の部分と先の部分では力加減が全く違います。一定にいい音を出すって大変です。変な音が出ないようにとばかり思ってしまうと、力を抜きすぎて全然響かない残念な音になっちゃうし。。。弓を動かすことだけに一生懸命にならないで、自分の出している音に耳は集中!が必要ですね
続いてドからソまで順に左手の練習です。これまた大変(~_~;)
弓は先生が動かしてくださるので、わたしは左手だけに集中すればいいのですが、手を正しい形に保つのが無理!
道のりは険しいです。。。


次回のレッスンにはお借りさせていただける楽器がやってくるといいなあ

スポンサーサイト

theme : レッスン日記
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

じゃーこ

Author:じゃーこ
 日本刺繍とリコーダーにはまって精進中です。ご興味のあるカテゴリーを右サイドバー下方の「カテゴリ」から選んでください。日本刺繍、リコーダーなど特定の記事を目指してきてくださった方は見やすくなると思います。

 ブログの内容とは関係のないコメントが多いので、コメントは承認制にさせていただいています。ご迷惑をおかけしますが、どうかご了承ください。。。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。